上司図鑑

キツい職場、厳しい上司に耐えることができた秘訣

mentality

仕事に行きたくないと考えたことはありませんか?

悩んでいる人

激務すぎてツライ。
パワハラに耐えれない。
なんのために働いているんだろう。

僕は多くの部署異動を経験し、たくさんの上司の元で働いてきました。パワハラ、モラハラ、深夜まで及ぶ激務など、一通り経験しています。

そんな僕がメンタルを保てた方法・秘訣を紹介します

Job2

キツい職場、厳しい上司に耐えることができた秘訣

まず結論!

「転職」の選択肢を常に持っておく

パワハラ上司の元で働いた時は、精神をすり減らしました。

海外出向ではガムシャラに働いて、現地スタッフに身体の心配をされました。

激務で仕事ばかりの生活をして、何のために生きてんだろう?って真剣に考えました。

成果を求められない開発職場で働いて、やりがいを失ったこともあります。

そんな中で、「会社はいつでも辞めれる!」と思えると世界が変わります。

いつでも転職できるぞ!って思えると強い

「今の会社を辞めても、雇ってもらえるんだ」と気付けたら 気持ちが楽になりました。

同じような人は多いのではないでしょうか。実際に転職するのは凄く勇気のいることですが、転職について知るだけなら誰でもできます。

調べた上で別の選択肢がある状態にするのです。

あなたの中の天秤【現職 vs 転職】がどちらかに大きく傾けば真剣に考えればいいのです。

  • 色んな理由があって現職に留まるという選択
  • もう無理だと思ったら転職するという選択


あなたの中でこの2つの選択があるだけで絶対に楽になります。

現職だけが全てじゃない
働く場所はいっぱいある

job1

転職サイトのチェックは面白い

無料で登録できる転職サイトをネットサーフィンしてみましょう。意外な発見があります。

まずは無料登録_リクナビNEXT

メリットが2つあります。

メリット①
転職を想像してワクワクする

  • 転職したらこんな仕事がいいな〜
  • 転職すると給料上がるじゃん!
  • こんな仕事あるんだ。楽しそう!

サイトを眺めることが、僕の精神安定剤として作用していました

急に「転職したい」と思い立ってもそこから調べていては出遅れてしまいます。
転職は慌てたり、焦ったりすると失敗の原因になります。

日頃から夢を膨らませましょう (笑)

メリット②
求人情報で社会動向が読める

転職サイトを見ていると社会で求められている人材がわかります。

  • 急成長しているから求人が多いようだ
  • 団塊の世代が引退して人手不足なのかな
  • 慢性的に求人しているから離職率が高いだろう

ワイドショーやTV番組よりもリアルな情報が転がっています。

企業が人材を求めている現状が見れるのですから。

Job3

転職ではなく、転職準備をしよう

「辞めても働く場所はある」って感じれるのは重要です。

「なんでそんなに命を削って働くんだ?
 お前の身体は1つだけ、仕事はめっちゃあるんだぜ!」

海外勤務時、現地スタッフからの言葉です。これが僕には刺さりました。

グローバルでは転職は悪いことじゃないです。労働者の当たり前の権利なのです。

選択肢を具体的に持つことで、あなたの気持ちが少し楽なります。

決して転職を勧めるわけではないですが、僕は今まで勤めていて何名もうつ病を患って働けなくなった方を見ています。そうなる前に転職という選択肢は知っておいて欲しかったです。

優秀で体力がある人でも、急にその時が訪れることがあります。

あなたがそうならないとも限りません。

「もしも」のために転職準備はしておこう

↓こちらもオススメ↓
工場勤務の求人サイト比較【2022年 最新版】失敗しない転職情報