転職活動

【大企業病という治らない病】危機感を感じていませんか?やるべき行動・対策

大企業病

大企業病について調べているあなた、このままではヤバいと感じていますよね?

悩んでいる人

大企業病なんて
今に始まったことじゃないし、
オレがどうこうできる問題じゃないよ。

そうは言っても…ダメだとわかっていることを放置するのもイヤな気分ですよね。

そこで、個人でやれることを紹介します。

僕は大手製造業に勤めて20年、おおくの部署を異動して働いてきました。

その中で、いろいろな「大企業病」を体験しているので、詳しく解説します。

最初に結論!

大企業病に対してやるべきこと
「転職活動」を始めよう!

まずは無料で登録して転職活動をしてみましょう。

さっそく行動してみませんか?

大企業病は治らない

僕の勤める会社は従業員が10万人を超えています。

ここまでデカいと1つの部署で500人もいるので、職場が違うだけで全く文化が違います。

会社のルールは同じですが、働き方の温度差はひどいですね。

残業時間を例にあげると、忙しくても残業ゼロを徹底している部署もあれば、まったく忙しくないのにダラダラと残業している部署もあります。

同じ会社でも、部をまたげば別の会社のようですが、全体的に感じるは「大企業病」だということです。

大企業病ってなに?

並べるとキリがないですが、こんなところが代表的な症例ですね。

  • ことなかれ主義
  • お客様への視点がなくなる
  • 承認スタンプラリーが多い
  • 過去の実績が大好き
  • 根回しが重要
  • 責任者がだれかわからない

主な症状としては…

「やるべき」というより「やったほうがいいよね」があふれかえっている

責任の所在をぼかして、会社ごっこになっている部署がある

大企業病って「楽」なんですよね。

責任がうやむやで、過去のできたことを続けるだけ、問題が起きないように挑戦しなくていいんです。

めっちゃ楽です。

一生を保証してくれるなら最高(?)かもしれませんね。

大企業に入ってるから安心?

大企業に入れば一生安泰という時代は終わっています。

東芝、シャープ、パナソニックといった日本を代表していた家電メーカーがリストラすると予想していた人はいましたか?

これからのことなんて誰にもわからないですよね。

もし、あなたが社長だとして、従業員のあなたに質問を投げかけるとします。

  • あなたは会社にとって必要だと思いますか?
  • 給料にみあった働きができていますか?

「Yes!」とはっきり答えられる場合は問題ありません。

大企業の社員で「Yes!」と胸を張って言える人は少ないんじゃないかと思います。

代わりがたくさんいますからね。

タイミング次第でリストラ対象になってしまいます。

危機感を感じているうちに「やるべき対策」

じゃあ、個人がどうするのかというと転職活動することです。

その理由とメリットを順に解説します。

転職活動をする理由

大企業病に対して、なんで個人の転職活動なんだよって思いますよね。

はっきり言うと、平社員が大企業病を治すことはできません。

年功序列、終身雇用があると既得権益が必ず発生します。

既得権益でおいしい思いをしている人が身を削ってまで、会社の将来のために動くことはありません。残念ながら。

だから、個人でやれることは「転職活動」になります。

転職活動以外には、下記のようなこともいいですね。

  • 副業をする
  • オンラインサロンに入る
  • 趣味を極める

とにかく、社外のコミュニティであなたの中の「当たり前」を見直す機会が大切です。

転職活動は無料で、ノーリスク・ハイリターン! 一番のおすすめです。

あなた自身が大企業病におかされないために、自分の身は自分で守りましょう。

転職活動をするメリット

「転職」と「転職活動」は別のものです。

「転職」
職業をかえること。
勤務する会社をかえること。

「転職活動」
転職するまでの準備。
求人に応募、面接を受ける など
内定をもらってもOK

転職活動はメリットだらけです。デメリットは時間をつかうことくらいではないでしょうか。

  • 別の会社を知れる
  • 自分の市場価値を知れる
  • 会社に見捨てられた時にすぐ転職できる
  • 条件の合う転職先があればステップアップ

転職活動はノーリスク・ハイリターン!(2回目)

>>転職活動について詳しく知りたい方はこちらの記事
【工場勤務の転職活動ガイド】お手軽に始める3ステップ【どうやるか流れを解説】

まとめ

個人のチカラで大企業病を治すことはできないでしょう。

大企業病は既得権益の人にとって心地よいですが、将来のある これからの人にとっては本当の病のように危険です。

とにかく「大企業病」は「楽」なんです。

会社のルールに従って、思考停止でたんたんと仕事をこなせばOK。チャレンジせずに言われたことをすればいいわけです。

そんな環境で働いていた人が、他の会社で役に立つわけがありません。リストラされたら人生が詰んでしまいます。

この危機感があるうちに行動しましょう!

ほとんどの人が危機感を持っていても、口ではヤバいと言っていても、行動まではしません。

本当にヤバくなってから行動しても手遅れかもしれません。すでに行動していた人たちには負けてしまいます。

まず行動してみませんか?

いやいや、もうちょっと調べてから…というあなたにはこちらの記事がおすすめです。

>>「高卒で工場勤務でも転職活動はおすすめ!意外と知らない「転職活動」という保険」

高卒だろうと、工場勤務だろうと、関係ありません。

転職活動はみんなやって損はありませんよ!

それでは最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

自分自身であなたの未来を変えませんか?